42歳
バツイチのシングルマザーでデリヘルを開業
現在、カサブランカグループオーナー
『女の子が働きやすい店を作りたい』。 そんな思いでデリヘル店を作ったものの、開業資金が多かったわけではないので、女の子集めから電話対応、宣伝広告の準備など、全てを自分をこなしていました。 やることが多すぎて、「1日が24時間以上あればいいのに…」と何度も思いましたが、そのおかげで一人で店を運営するノウハウを身につけたような気がします。 デリヘルの経営は絶対儲かる!なんて甘いことは言いません。 しかし、努力しただけの成果を得られる仕事であることは間違いありません。
デリヘル・開業・ノウハウ・書籍
35歳
デリヘル経営をシステムで運営するビジネス
モデルを構築した敏腕経営コンサルタント
デリヘルは必ずしも儲かる商売ではありません。 口頭からいきなり厳しいことを申し上げますが、いかなる商売においても勝者と敗者が存在するように、この業界においても、新しい店が誕生しては競争に敗れた店が潰れるという状況が繰り返されているのが現状です。 では、儲かっている店と儲かっていない店の差はどこにあるのでしょうか。それはズバリ、儲かるノウハウを知っている否か、ただそれだけなのです。ところが、このノウハウは色々な細かいパーツの組み合わせによって形成された車のようなもの。 どのパーツが欠けても車はエンストしてしまう(全てが機能しなくなる)反面、全てのパーツが組み合わされればアクセルを踏むごとにスピードは加速する(売上が上がる)のです。 お陰さまで開業から今日まで、カサブランカグループが増収増益を続けておりますのも、これまでの成功や失敗を、経験という知識に置き換え、日々改善しながら前進してきたからに過ぎません。 そしてその経験値が我々の財産であり、店舗経営を成功へと導くノウハウの礎となっているのです。 デリヘル業界は常に目まぐるしいスピードで変化し続けています。 時代の変化の流れを読み取り、それを素早く行動に移すことが成功の鍵となります。 もちろんリスクを伴うこともありますが、弊社のノウハウとシステムにより、加盟店様が1日も早く成功を収められるよう、磐石の態勢でサポートに徹したいと考えております。
43歳
撮影、コピー、編集など、カサブランカグループの制作部門を統括するマルチクリエーター
高画質なコンパクトデジタルカメラが1万円程度で販売され、携帯電話のカメラ機能も性能が良くなり、一眼レフのデジタルカメラが面白いように売れていることを見ると、写真を撮ることがとても身近になっていることがわかります。 しかし、カメラの機能を全て使いこなせているのかというと、残念ながらシャッターを押すだけという方が圧倒的に多いようです。 ところで、写メやプリクラの写真と本人を見比べると、似ても似つかない…。 なんて思ったことはありませんか? 写メは上目遣いに撮れば目が大きく見えて雰囲気が変わりますし、プリクラはとても明るい環境で撮るため肌が白くなって綺麗に見えるだけなんです。 つまり、撮り方と光の加減など、ある程度のコツさえ掴んでしまえば誰でも綺麗な写真は撮れるのです。 お客様が女の子を選ぶ時、一番参考にするのは写真や動画といった視覚に訴えかける情報です。 私と一緒に“撮影のコツ”を覚えて、カメラマンデビューをいたしましょう。
39歳
カサブランカグループ全店のオフィシャル
サイトを管理・運営しているウェブマスター
パソコンや携帯電話が普及し、新聞や雑誌の市場成長率が低下する中、インターネット広告費は毎年10%以上の成長を遂げています。 同様に、デリヘル店の宣伝媒体も風俗情報誌からインターネット(ポータルサイトやHP)へと主流が変わりつつあります。 広告料金が安いことももちろんですが、最新の情報をリアルタイムに伝達できることが最大の要因だと思います。 そこで、弊社ではパソコンに詳しくない初心者の方でも、ネットを使った店舗運営を行えるよう、機能は充実しているのに使い方や操作方法が簡単な店舗管理システムを開発いたしました。 インターネットを活用する上で必要な技術は、私が責任をもって分かりやすく説明いたします。 もちろん、開店以降のアフターケアも万全の態勢で対応させていただきます。