•  お客様と派遣者が駅(電停)にて待ち合わせをして、希望の場所(ホテル)に行き、接客をする
  •  派遣者は自宅又は、都合の良い場所(駅周辺等)にて待機する。
  •  始業から終業までシステムにて管理される(自動的に派遣者へ通知される)
①店側のスタッフ人数を抑えられる。2人いれば、コンパニオン100名ほどの店の運営が可能。立ち上げ当初は1人で十分。
②遠隔操作でもお店の売上げ管理が可能。
③スタッフが少ない分、浮いた人件費を女の子のバックに使えるため、女の子を募集しやすい。
④派閥など、スタッフ間の問題となる人間関係が生まれにくい。
⑤1人でホテルなどに入りづらいお客様などに受け入れられやすい。自然にデートしている感じになり、女性の接客サービスがよくなる。
①送迎希望の女の子は応募しづらい。
②スタッフが少ないので、アットホームなファミリー感を演出しにくい。
独立・起業後、オープンまでに必要な費用です。
フランチャイズ加盟することで、システムと連携した待ち合わせ型に必要なシステム開発費を50万円で抑えることが可能です。その為低資金での開業を実現できます。
※自社開発した場合、開発費用に600万円〜1000万円、保守点検に15万円/月が必要です。
          
賃貸不動産費用50万円~100万円
通信等初期費用 10万円
備品・什器等費用 30万円
求人広告費用 30万円
営業広告 20万円
HPシステム初期セットアップ費用 50万円
研修費用 50万円
FC名称使用承諾費用 30万円~
予備費用 10万円
合計 280万円~
       
コンパニオン数20人
平均1日成約本数(1人当たり) 2本
平均出勤人数 8人
稼動日数 30日
成約件数 480本
1ケ月店舗入金額 2.880.000円
総額経費 -957.000円
利益 1.923.000円
オープン当初を想定した現実的な平均的モデル収支です。
このように低コストでより確実なメリットがフランチャイズにはあります!経営されたことのある方には「もう失敗しない」、そして初めて経営される方には「確実な成功」を実現できます!

経営は決して簡単なものではありません。しかし、正しい方法やシステムを利用することで、より多くの利益を得ることができます。私たちカサブランカグループは「必ず成功したい」という方のお力になりたいと思っています。